スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北方版三国志

iM@S演義をやってた頃、北方謙三著の三国志を薦めるコメが散見されたので、アマゾンで全巻セットを購入してみた。北方謙三というと「渇きの街」「友よ静かに眠れ」を以前に読んだ記憶がある。朴訥とぶっきら棒の狭間のような文体という印象が強く、そのあたりに痺れるファン層が多いのだろう。

さて、お薦めの三国志。とりあえず呂布が敗退滅亡する三巻まで読んだ。
痺れるw 人物像の組上げ方の格好よさは折り紙つきだ。
一方で、正史準拠というのは版元の謳い文句らしく、物語性を要する中核部分では然程正史に拘って書かれてはいない。何処を読んでも「これが俺の三国志だ」とゆー具合に感じられる。そこがイイ。

三国志といえば吉川英治の「三国志」と陳舜臣の「秘本 三国志」、それ以外は只管、資料本ばかり読んで来た。陳舜臣は五斗米道の少容を核に書いてたけど、北方版でも序盤からちょくちょく漢中の動静が描かれているのは興味深い。五斗米道は今日、正一教として中国原産宗教の最大勢力になっている源流であるし、一方で漢中という要衝そのものが題材として面白いと思う。陳舜臣は妖術のメカニズム等にも迫って書いていたけど、北方版では今後どうなって行くのか楽しみ。

人物に視点を持って行くと、呂布が突出していた。三巻で退場させるには惜しいくらいだった。曹操にも負けず劣らず魅力を感じる。劉備は物語の性質上、序盤は良い処がないので評は預けるとして、今の処、ちょっと難しい印象はある。それは、その志故に流浪の身を余儀なくされ、より大きな流れに翻弄される中で、拙い選択肢の中からましな物を選んで行かねばならないという事であって、時に言ってる事とやっている事が違っていても、判断基準にはブレがない。そこを読み流してしまうと、結構適当な人物に見える気がする。

ところで張飛だけど、張飛は吉川版が好き。北方版も好きだけど、吉川版の愛嬌たっぷりな張飛にはかなわないw ただ、それは再三描かれて来た張飛とも言えるので、北方版の張飛は「貴重な張飛」なんじゃないだろーか。

とりあえず年末年始の暇な時間は北方版三国志の世界にどっぷり浸かってきます。

ではでは、皆さんも良いお年を。
スポンサーサイト

架空taleもおしまい

架空taleパーティがおわりました。
面妖P主催のL4Uの方も、私の参加作品は全てうp完了です。
L4U自体は12/24まで続きますので、引き続きお楽しみください。

iM@S 架空tale Party
アイマス架空-taleパーティー Live For you!

参加作品どれを取っても上手に、あるいは面白おかしくお題をクリアしてましたよね。
OPを飾ったゆPや、1-Dでご一緒させて頂いたいちじょーP、衝撃作のtloPといった目を奪われる作品然り、ニシンPのテッカマン(もうテッカマンPでいいよww)、事故米Pのアミマミダリ、森江春策Pのシリアルといった腹筋を奪われるもの然り、稲川好きな私の好物ジャンルで好評を得られたはいたんP、seimP然り、ブロックごとに立ち止まって見てしまうショウウィンドウのようだった。

自作もひとまず満足してます。1-Dトリの位置は良かった。運営さん感謝。
ピロ彦Pさんから宣伝効果のご報告も頂きまして、流れの中でCMに繋くごができて良かったなとも思います。

運営&参加者&視聴者の皆々様、どうも有難うございましたー。

iM@S演義セーブデータ

架空L4Uの第3部がちょっと今日は間に合いそうにないんで、とりあえずこっちを上げておいた。



官渡決戦期のものでプレイしてその後を楽しんで貰うと言う考えも過ったんだけど、あの時点だと港と関に漢軍と曹軍の主力が詰まってて、AIが期待通りに動いてくれないので諦めたんだよね。

ただ。ゲームとしては勢力に呂布が残ってて、物量だけなら袁術も元気な頃の方が楽しいと思うんで、年代のチョイスは今回のガベストだと思ってます。

三国志11PKを持ってる人は是非遊んで見て下さいな。

12/12-13 架空taleパーティ開催ですぞ

お昼休みに開催告知動画を発見。なかなか凝った良い告知動画です。

1st > 12/12 20:00  2nd > 12/13 20:00

とゆー具合に2部構成でやるって事なんで、お暇なら見て下さい。

私の担当テーマは「やよい+負」で、そこから単純に発想できたモノを仕上げたんだけど、今回こうして他のPの担当テーマを見てみると、「あれが来てたら結構悩んだなー」と思えるアイドルとお題の組合せが幾つもあった。

緊急参加とシークレットってのがあったけど前者は途中で参加枠に穴が出来たんでしょうね。シークレットは誰なんだろーか。個人的にはスツーカPだとマジでサプライズだなーと思いつつ、ほのかな期待を寄せてますw

・・・・・・

事務所移転準備に就業時間の1/3を取られる日々が続いてますが、前回の日記の末尾で言ってた作業をちょこちょこと進めとります。

が、その為の動画作りをしてたら、VSのデータ保存先をミスして架空L4U第3部のデータに上書きしてしまったww つくり直し・・・orz

しかし架空L4U3回目の公式日程は何時になるんですかね。今から作り直してて間に合うのか?
まぁ録画のし直しとかはないんで少しはマシだけど。セーブデータ関連の動画の方もできれば同じくらいに間に合わせたい。

ちなみにiM@S演義セーブデータの年代は第77回=198年初頭に決定。やっぱ呂布はいた方がいいかなと。

三国志プレイ

先の土日、久々に三国志11PKを統一までプレイしてみた。

iM@S演義で作成したアイドル11人でシナリオは超級の反董卓連合。スタートは寿春。水門があるものの、南からの攻め以外には非常に堅固な土地なので先ずは内政を満喫。
次に守りづらい廬江は放置して、難攻不落の地形を持つ汝南の孔伷を攻略し、在野の黄巾賊をゲット。同じ頃、許昌には曹操が入り、董卓に宛を追われた袁術が上庸と新野に展開。河北では公孫瓚が劉虞を処断し、武威の馬騰が董卓に滅ぼされるといった典型的な展開。流石に超級は出足が速い。

最初に攻めて来たのは陶謙で、次ターンに曹操が陳留から出兵。向こうはイベント反董卓連合による同盟が生きているので寿春北部で総がかりを受ける。武官の層が薄い処を「いおりつ隊」が連環+言毒の計略で奮戦。そうこうしてる内に案の定、手薄になった陳留へ董卓が進撃。曹操涙目展開にw
何とか撃退して状況を見て見ると荊南を孫堅が掌握し劉表と交戦中。河北では袁紹が公孫瓚にあっさり破れ、劉備が北海を鎮定。陳留に進出した董卓を劉岱と韓馥が迎撃し、張魯が董卓に滅ぼされ、劉表に新野を奪われた袁術が上庸に引き籠る。で、劉繇が廬江に手を伸ばしてきたので、此方も取られる前に取りに出兵。

ここまで内政要員の登用を重視してたので最高武力は真の77のまま碌な武官がいない。孫堅の柴桑進出に合わせて武将の補完をする為、廬江から建業・呉・会稽を掌握すべく大兵力を投入。寿春と汝南は軍施設でガッチリ守ってるのでそれほど心配はない。流石に超級だけあって劉繇・王朗・厳白虎も兵だけは多かったけど真と春香の一騎討ち→捕縛が功を奏して楽勝。しかし曲阿を攻めていた陶謙が太史慈を持って行ってたらしく武力に秀でた武官は得られず仕舞い。で、しばらく江東で内政を愉しむ。
その頃、袁術が董卓に、張楊・韓馥は公孫瓚に滅ぼされ、劉備が下邳を攻略。董卓が小沛を落として陶謙も滅亡。孫堅が柴桑に出て江夏も奪取し、劉璋が南中と永安に進出。各地方の大勢が決まりつつある中、一挙に優秀な将兵を手に入れるには許昌で燻っている曹操を討つしかない状態に。曹操は董卓相手に宛や虎牢関を取ったり取られたりして疲弊してるので正に餌食w

曹操攻略を決めると自然、統一プランも確定。許昌→宛→新野→襄陽→江陵→長沙→柴桑→江夏→永安に蓋をしつつ桂陽・零陵・武陵を攻略→上庸→漢中→江州→成都→梓潼→建寧→雲南→長安→洛陽→安定→武威→天水→陳留→小沛→下邳→北海→濮陽→鄴→平原→薊→晋陽→北平→襄平。

曹操陣営を平らげてからは他陣営の強い武将はなるべく解放しつつ進軍。出撃部隊は常にアイドルを入れる縛りにしてたので、大抵の場合、初期からいて官位の高いアイドルが主将になり、亜美真美隊とかかなり微妙だった。中盤から終盤にかけてデフォルト化したアイドル部隊は以下。

槍:亜美だよ+朱桓+夏侯淵(待伏+槍将+急襲/待伏せという計略が大好きなので愛着ある部隊)
槍:ゆきぽ+張紘+孫策(遁走+築城+勇将/主将が雪歩だけに弱いが攻性建設で大貢献)
戟:真美だよ+陳武+潘璋(掎角+戟将+捕縛/拠点占領部隊なので功績がうなぎ登りw)
戟:ちひゃー+曹昂+許褚or文聘(怒髪+血路+金剛or不屈/少数の兵で出る時は文聘を起用)
戟:あらあら+郭嘉+陳登(藤甲+鬼謀+詭計/藤甲があっても打たれ弱いので遠隔計略に専念)
弓:美希なの+黄忠+周瑜(強運+弓神+火神/最強弓部隊。火罠発動係り)
弓:うっうー+蒋欽+呂虔(築城+弓将+射手/後方支援部隊として使い勝手の良い部隊)
弓→騎:はるるん+満寵+魏延(昂揚+補佐+連戦/騎射獲得以降は最優秀前線補佐部隊となった)
騎:真でーす+呂玲綺+馬雲騄(白馬+疾走+騎将/強いけどおバカな特攻&一騎討ち部隊)
騎:律ちゃん+馬超+李恢(連環+騎神+機略/万能隊。律子は育成と成長で最終的に知力97)
兵:でこちん+劉曄+楽進(言毒+射程+攻城/投石専門で真美だよ隊とセットの拠点攻略部隊)

もちろん他の部隊も併用したけど主力は常にアイドル。統率や武力の低い隊は何度も壊滅したし、亜美なんか何度も捕縛されてあっさり敵に登用されたりしたので、毎回真美隊で捕縛し返したり、突撃後の一騎打ち率が異常に高い真隊とか退屈しなかった。河北を最後に回したので、趙雲や公孫越を味方にした頃には北平と襄平しか残ってなかったけど、趙雲隊vs美希隊の突発一騎打ちは最高に燃えました。高覧が突っかけて来て黄忠が応じ、趙雲、田豫と中々手ごわいメンツだったけど、美希の暗器と偽退却で趙雲涙目ww 最後は周瑜で高覧を撃破した。

なーんてプレイに熱中してて日曜に送る予定だった架空tale作品の事をすっかり忘れてたw
んで、iM@S演義の適当な年代の勢力図でセーブデータを作成して配布してみようかなーなどと思ったり。シナリオデータだと休戦協定とか、幾つか設定しきれないところがあるんでどーしてもセーブデータになっちゃうね。ちっと試しにやって見て、問題なく設定できれば動画で告知して配布してみるかも知れません。まぁ期待せずに待ってて下さいw

 | HOME | 

プロフィール

K33Limited

Author:K33Limited
・iM@S架空戦記名義:うさちゃんP
・IRC名義:K33


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。