スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官渡の戦い用セッティング!

えー、現在ゆきぽ伝19を作成中ですが、同時に本伝105回以降の官渡決戦の為のセーブデータ編集構想も練ってます。

袁紹7都市、曹操8都市、こいつら放置しておくと軍団編成とかやらかして、今迄通り録画毎の部分編集では時間がかかりすぎる!
そこで、中華ツールで袁煕と曹丕をの忠誠度を0にして駆虎呑狼で独立させ、官渡決戦で使わない武将を袁煕、曹丕の配下に配置換えし、版図も編集して次の通りにする。

袁紹:鄴、平原(大都市化)、壷関、白馬港、高唐港
袁煕:北平、南皮、薊、晋陽、北海、昌陽港、臨済港、西河港
曹操:陳留、濮陽、官渡港、頓丘港
曹丕:許昌、宛、汝南、寿春、小沛、下邳、海陵港、江都港

袁煕と曹丕の勢力色は袁紹と曹操に合わせるので中地図や旗の色は同じ、姓が同じだから拠点の旗の文字もみんな同じになるわけだ。これで軍団形成を阻止し、編集対象拠点も狭まって随分と楽になる筈。

あと問題なのは桃園三兄弟。こいつら義兄弟だから別勢力に配置しても忠誠度無視して一発で引き抜けちゃうw 仕方ないので義兄弟設定をキャンセルするしかないね。

あと部隊兵力のイメージがあるので官職セッティングの為に朝廷、袁軍、曹軍の功績値を全部編集する。朝廷は当然トップが皇帝で各将大々的に出世させるつもり(真と律子も官職付けようかなぁ)。袁紹は大司馬を名乗って、大将軍の位が空になるから、朝廷はここに曹操を据える。
現時点では技巧:軍制改革はどの勢力も持ってないけど、袁紹(或いは曹操も)には取らせるかも知れない。

上記の設定をベースセッティングにして、官渡決戦の各パートを録画していく予定だけど、パート毎に使う武将、使わない武将がいて、使わない武将は毎回死亡させて絶対出てこないようにするとか、いろいろ面倒な作業があったりする。

本当にセッティングだけは地獄だじぇー!
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

K33Limited

Author:K33Limited
・iM@S架空戦記名義:うさちゃんP
・IRC名義:K33


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。