スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんと大して書くことないねw
土日はのんびりしたいんで今日もう一回書いちゃおう!←いみふ

董卓が居た頃のコメで、「悪役が居ると話が締まる」とゆー類のものを頂いて、なるほどそうだなーと思って、未だに心の隅には引っかかってるんですねー。

対して、曹操の追悼祭演説で書いたように戦争とは是非善悪の問題ではなく力と力のぶつかり合いというのが私のスタンスです。
舞台は三国時代ですから、どっかのファンタジーみたいに悪の帝国があって正義の軍団がやっつけに行くとか有り得ないし、悪人なんかいなくたって戦争は起きますもん。それにアイドルと悪の戦いを描きたいわけじゃないし。

戦乱の時代なんでほっといても戦いは起きます。アイドルが居合わせる事もあればそうでない事もある。アイドルが戦う事もあるけど、ポイントはどう決断を下すかであって、結果はその時点で決まったり、プレイ結果に委ねられます。

とはいえ悪役ならぬ敵役はやっぱ必要なんですよね。漢朝という一勢力に身を置くことにさせたわけですし、敵が明確であればあるほど分かり易さという点では利するものがある。ここが今までサボってきたツケになっていると感じます。
初期には曹操をと思ったけど、千早の件があってやり辛くなったし、袁術は隣接してないのが今一なのと小者感から盛り上げ辛い。呂布も千早が・・・。となると君主クラスは外してヤツか・・・。

まー、こーいったあれこれの悩み?も結果的には楽しめるので、悩める時は悩んでおこうと思ったり。結構ここまでスルスル仕上げちゃったしw


で、ブログってこんなん書いてればいいのかね?
スポンサーサイト

時間配分

うpペースが早いのはモチベーションが高いからではなくて、一定のうpペースを保つことでモチベーションも維持されるカンジ。気分が乗れば日刊になるし、ちょっと疲れたなと思えば2-3日お休み。

1日のサイクルで言えば、仕事から戻って30分位作業してから食事を作って一息入れる。
この作業が波に乗ると食事は遅れる。波には逆らわないのが基本。
食後は軽く体を動かしてから人狼やったり、本を読んだり、ちょっと外気を吸いに出たり、風呂入ったり。
その後、また作業する。波に乗ったら寝るのが遅れるけど、乗らなければ早めに寝て翌朝出勤前にちょっと作業する。

要は波に逆らわないペース配分でてきとーにこなしてる感じ。
一日3時間作業出来れば2日に1本できるし、食後に人狼とかやんないで作業増やすと日刊も可。
したい時にして、したくない時にしない、すごく当たり前です・・

うさぎの戦記コミュ

なんかあったんでしょーかね。
ちょい前くらい、板とかでIRC云々が言われてて、叩きの流れがあったりしたみたいですが。

私はIRC行くと言っても基本週末だけで、もっぱら人狼ルーム。
戦記Pルームは滅多に行かない。チャット自体、あんま得意じゃないし・・
おしゃべりで時間潰しちゃうより動画作るよ?
人狼ルームにいても大抵他の事やりながら窓だけ開いてる感じだなぁ。
桃栗で遊ぶチャンスは逃したくないじぇーw
あとPルームで麻雀に誘われて以来、麻雀ルームの方には顔出す。
麻雀の腕前は「僕が一番うまく飛べるんだ!!」ってカンジですかね。
ドンジャラーとして雀鬼には負けられねぇ!
(ねももPがいぢめるんだよーーーーーーーー、うわぁぁぁん!)

うん、やっぱ多々喋ってるより、会話少なくても一緒に遊ぶ方が楽しいよ!
人狼も麻雀も、私にとっては貴重な架空戦記コミュニティなんですなー


※ところで、現在わかめて403なんだがww

中盤から終盤へ

先日ゆきぽ伝の中盤が終わりました。
終盤は甘寧vs凌操からですが、正史では200年頃に甘寧が黄祖の元に加わり、凌操を討ち取るのは203年ですね。まぁ戦場でぽかーんとしてたら早死にしても不思議はないわけで・・・w

一方の本編もそろそろ中盤最後の年に突入します。
中盤=曹操、劉備、呂布、袁術(+張繍、劉表)の泥試合を背景に進むわけですが、正史では198年末に呂布が処刑されますので、199年からが終盤開幕です。袁術が199年6月頃に病没ですが、まぁそこは中盤の余韻でしょーかね。

呂布はまだしも、過去記事で書いたとおりプロット上では死んでる呂玲綺の扱いをどーするか等、幾つか問題を抱えてますが、今迄通りなんとなーくこなしていきますんでヨロシク。

もう飽きてきたw

早速飽きてきましたよ!

昨日は下らん記事を書いたので消しました。
ペースがつかめれば「ブログあるよーん」とCOしてもいーけど、まだしばらくヒッソリ行こう。

暫く人狼休んで、動画作成・・・というより古いプロットの切り直しに時間をとろーかな。
昨日の人狼はマジ頭に来たからなー。いや、大したことじゃないんだけどね、当人には非常に来るものがあったと言うだけでねw

スタンス

そもそもニコ動ってのは自己責任に於いて
「あげたい動画を上げ」
「見たい動画を見」
「付けたいコメを付ける」
もんデスヨネー。
ニコマスの中でも架空戦記等の連載形式が主流のものは
「好きな時にやめられる」
「好きな時に見切れる」
ってのも大きいかな。

舞-HiME三国志もiM@S演義も、その立ち上げに際して
「この題材なら最後までやり通せる」
とゆートコを通過して来てるので、見切られたり、心無いコメがあっても、また動画外で誰が何処で何を言っててそれが耳目に入ってこようとモチベーションには余り影響しません。
うpペースから見ても分かると思いますが物凄く短気ですよ私はww
でも、今のところ春香と趙雲に対する死ねコメ以外で腹が立ったことはないな。
それもフィルタかければ済むし。
分かり易い例として挙げるんたげど、千早・やよいに対するコメなんかは結局は意見・感想コメなんで私なりに参考にさせて貰ってますね。

ニコ動は作者も素人で、基本的に視聴者と同じ足場に立ってるわけで、さらに動画に直接コメできるから距離感はぐっと縮まりますね。映画のエンドロールの「and you」は映画は見て貰って初めて完成すると言う意味合いですが、ニコ動は更に一歩踏み込んで作者・視聴者の距離も近い。
だから自作に投下されたコメを理由に止める作者も多いようです。思うにこの距離間の捉え方が大事なんじゃないですかね?
私は嬉しいコメは素直に喜んで、その他のコメは「なるほどなー」という対応w
「なるほどなー」にもランクがあって、こんなかんじ(/右はあくまで目安ねw)
S:取り入れる/呼称ミス指摘とか
A:取り入れを検討する/感想コメとか
B:反省する/JALとか、雷は金気とかw
C:参考にする/解説コメとか予測コメとか
D:さらっと聞き流す/誤字脱字とか
ストーリー展開に関わる処ではほぼBランク以下ですね。Sは1回あって、かなり大きな変更をしました。ぶっちゃけ呂玲綺を生存させたのがそれです。「死んじゃうのかな」「死にそう」等のコメを見て、確かに死なすと千早の心的負担がでかすぎて、その回復にまた尺を取られると他のアイドルの出番にしわ寄せが行くので、幾つかプロットを潰して生存させる事にしたんですよね。

って、スタンスの話でしたね。
一うp主として極々簡潔に言えば何事も「原因を自分に置く」これですね。
コメに起因した判断が必要な時も、一度自分の中に取り込んで、ちゃんと自分で判断を下して行う。
私がそれを出来ている訳じゃないですよ? そうしようという意識を持っているとゆー事です。


何で急にこんな話かって?
お気に入りのシリアス展開だった戦国アイドルマスターの山川出版Pと、人狼やドンジャラ(麻雀)でお世話になってる馬謖幼女うp、いずれも、ちょっと寂しい事になってたので

スピード

作成ペースが速いと言われてますが、基本的な素材や編集作業の簡易化&ルーチン化は立ち上げ前に済ませてたし、細かなミスをスルーできる性格なので早いんでしょーか。

・本編紙芝居のみの回なら約5時間
・ゆきぽ伝紙芝居のみの回なら3時間
・プレイ動画パートがあると+1-2時間

これが現在の基本的な作業時間ですね。
本編とゆきぽ伝の差は、アイドルグラの編集時間と選曲時間による差が主。
大体、家で1日3時間の作業と会社の昼休みに台本書くカンジ。
録画作業や追加の素材準備は金土日祝にてきとーにやる。

・とにかく凝った事はしない。やってもたまにしかしないのが鉄則。
・必ずうp予定日を決めて、予定通りorより早くうpする。

この辺が私には大事かな。
始めた当初は週一うpと言ってたけど、これは前作の舞-HiME三国志と作風が全然違ったので、万が一を考えてのこと。12月も半ばでペースつかめたし、今は毎月23日の時点で「初回うpからの経過日数÷(本編+ゆきぽ伝+閑話休題)=2」を目標にランダムペースでやってます。
平均2日に1本だけど、これを必ず2日に1本としてやると息が詰まるのでイクナイw
ファジーなとこがないといけませんね。人間、機械じゃないですから。

WRC2008

やるなヒルボネン。

2002年からローブ/エレナ組のファンなわけで、今年は5連覇の大記録を期待している訳だけど、5R終えてアトキンソン、ローブ、ヒルボネンのトップ集団が今後更に熱くなる予感!

勿論ローブを応援してます。が、今年ヒルボネンが勝つなら、彼もWRC史に大きな記録を残すドライバーに成長するのでは、という期待もあるんだよねー。

プライベートが動画作成中心の生活になってるんで、WRCは貴重な楽しみの一つです。
コース的には古典復活を期待してるんだけど、戦数多いしなー

よそ様の架空戦記

あまり色々な作品を見ている間もないんですが、ざっと見てティンと来た作品は見続けます。
そんな作品の一つ「ブリガンマスター」(ランゲボルグP)が作成者削除で消えたわけですが、まぁ水面下で次のステップへの準備をされているようなのでマターリ待ってます。


一方、現行の作品ではコチラがお気にです。

by いちじょーP

春香を筆頭に各アイドルの“らしさ”が秀逸ではないでしょーか?
見ててほわーんとしますね、なごむ。


あと次回が待ち遠しい・・・つーか来るのかちょっと不安になって来たのがコチラ

by 黒男爵P

真・女神転生Ⅱが大好きだったし、主役が真だしで、見つけた時は超歓喜でした。
展開も遊び心があって、一息つくにはもってこいですね! でも早く続きを・・!!


現在のMy Best3戦記のシメはコチラ

by カシャP

カルドセプトって暫く食わず嫌いでしたがやってみたら面白かった目からウコロゲーなんですよねー。
ただ、私はあまり上手くはなかったorz
こちらも真主役でvsアイドルですからそりゃ楽しいよ!


五山に別格があるが如く、My Best戦記にも別格があります。それがコチラ

by オーキドP

シリーズ本編はもちろん脇の動画に至るまで隙のない神構成www
これはもう「あなたが神か!」と言わざるを得ない。
ただ権利者削除の恐れがあるとかないとかでちょっと心配です。
まー架空戦記みたいなことやってる以上私も当然覚悟はしてる事ですけどね・・

LOST

LOST Season4面白いですね。
意識だけの時間跳躍が第5話で出てきます。
デズモンドぴーんちww まあ11話の段階でまだ生きてますけどね!
Season4の新メンバーでは時間跳躍を研究してる学者先生がお気に入り。

ただ進み具合から言うとSeason5まで行きそうです。

スタ→トスタ→

73回はスタ→トスタ→でシメたかったので、ちょっと冗長な部分もあったかもしれない。
11人をどう描き分けるかは立ち上げの頃から原型があったけど、亜美真美はその原型から一番素直に展開できた気がする。

ハッピーな真美+辛めの亜美=二人で分かち合う

今後も含めたところでの路線ですが、何とか最終回までこの方向で行きたい。

こんなんやってます



とりあえず現行の作品です。
本日第七十三回をうp予定。

旧作は舞-HiME三国志だけど、これはもう手元にソースないから二度と見れないw

お試しブログ

なんかみんなやってるのでブログとゆーものを体験してみよーかなーと思い立った。
多分直ぐ飽きますね。間違いないんだ、うん。

てゆーかね? トラックバックて何? みたいなw
なんとゆー初体験w
もーこれ無理でしょ・・・あふぅ

 | HOME | 

プロフィール

K33Limited

Author:K33Limited
・iM@S架空戦記名義:うさちゃんP
・IRC名義:K33


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。