スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぜひーた

先週からの風邪がようやく治りかけ。金曜にちょっと無理して出社したので土日寝込んで、まだ27hの動画は2,3本しか見れてない。

視力を使う作業が辛い状態だったので、新調したi7PCに音楽フォルダのデータを転送する作業をして音楽聴きながらマッタリしようと思ってたら、同じバージョンのソニックステージから吐き出したデータを読み込みやがらねぇw 全部じゃないけど3割くらいダメ。
どうも前のPC購入初期に録音したデータが全滅っぽくて、その都度やってたソニックステージのバージョンアップがどっかで上手くいってなかったのか? とにかく録音し直し。そんなわけで大量のCD録音作業が延々続く予定。

しかしまぁ、そーゆー作業は懐かしいCDに再会する作業でもあって、ウォリアーソウル、ヴォイヴォド、ラッシュ、ブルーオイスターカルト、クィーン、パットトラヴァースとか、昨日作業してた分だけでも色々出て来た。ついでだから、前PCには入れてなかったCDも全部入れちゃおうと思いつつ、CDの多さにガクブルw しかし、今回みたいにデータ転送が上手く行かない事を考えると、お気に入りのCD以外は処分、とゆーわけにもいかない。確か開かずの引き出しにも色々入ってたような・・・

ま、まぁ作業は続くんですよ、ええ。
スポンサーサイト

一段落

この連休でオフィス移転完了。やっと一段落。あふぅ
んで、気が付けばもう27hiM@Sです。

27hは参加表明の締め切りまでにネタが浮かびそうになかったんで見る専になる筈だったんですが、動画作成環境が整ってないという方から制作依頼があったので渡りに船でした。感謝感謝。

新作の方は全然まとまってません。方向性は2つに絞ったけど、ゲームの腕前を要するという壁にぶち当たって萎えてる最中だったりする。学生時分なら上達するまでやりこんだんだろーけど、そうもいかないしなぁ・・・

マカフィーのイメージキャラをやよいにしませう

マカフィーの今後のビジネス展開として、High touch Sales部門とやらが設置される。

ハイ、ターーッチ! いぇい♪

営業のあいさつ回りでガルウィングが横行する様が目に浮かぶようだ。
商談がまとまれば顧客とハイタッチ。もやし一袋はデフォでプレゼント。

うーん、やよいの営業力は異常ww


やよいと言えばスツーカPが復活の烽火を上げましたね。
「Tristia @ Yayoi color」

さすがのクオリティでした。これは物語の進展も期待していーのだろーかw?

あけおめです

明けましてお目出度うございます。
コンゴトモヨロシク

とゆーわけで年明け早々、富士山を見に行って携帯を失くして来たわけですが、元気です。
年末年始はそこそこのんびり出来ました。1月中旬に発送される予定だった新PCが年末に届きやがって、セッティングに時間を取られたものの、それも何とか一段落です。
北方版三国志も8巻まで読み進めまして、官渡の軽さに涙しつつも、孔明仕官のくだりは良かった。北方版孔明は好きになれそうです。

で、年も改まって何か架空戦記やろうかなーと思ったりしたけど、具体的にはまだ何もない。
楚漢戦争と信長辺りで何となくこんな感じかなというイメージは持ったものの、正直、歴史ものをもっぺんやるなら素直に続きを作ればいーよーな気もして、そーなると、アレに続きをつけるのか? とゆー真逆な制止の心も出てくる訳で。ならいっその事、歴史から離れてみるか等と色々検討の幅を広げて見たり。
歴史から離れるとラリー好きなんで、ゲームもそこそこあるしその辺とか。あとはゲームそのものが好きってとこで選ぶとゆー手もある。
卓ゲ者としてはトーキョーN◎VA辺りでやってみたい気もする。クールドで基本ノベマス形式ならシステムの細々した部分は端折れるし。

まーそんなかんじです。いつまでも決まりません。

さて、去年は一視聴者として選ぶ架空戦記/ノベマスベスト5はこんな感じでした。
1位 アイマスセプト/カシャP mylist/4964836
   これ面白いよねぇ? 大好きなんだw 作風というか全体のムードが好きなんだなぁ。
   私にとってはホッと一息つく動画です。
2位 うっう平犯科帳/オヤジオナP mylist/7820230
   年末に一区切りついて、第二幕への充電帰還へ突入されました。
   でも寂しくない! だってウッウトラマンがいるから!www
3位 アイマスシルフィード/ヴィエラP mylist/8256421
   色々と感心しきりな見入る戦記。カッコイイ。
   この戦記が完結したらシルフィード買おうと思ってます。
4位 iM@S白馬将軍/ハマガイP mylist/5416102
   これ三国系イチオシw すみません10月頃に発掘したんですけどお勧めしたい面白さ!
   ハクバジーン!
5位 【アイマス×メガテン】真・女神転生/リカジャP mylist/7625372
   黒男爵Pの真・女神転生Ⅱが止まって以来、心のどこかで待ち望んでいた戦記です。
   始まりたてだけどペースに定評のあるリカジャPだから安心だね!

今年はどんなストーリーに出会えるんでしょーか。楽しみです。

ではでは

北方版三国志

iM@S演義をやってた頃、北方謙三著の三国志を薦めるコメが散見されたので、アマゾンで全巻セットを購入してみた。北方謙三というと「渇きの街」「友よ静かに眠れ」を以前に読んだ記憶がある。朴訥とぶっきら棒の狭間のような文体という印象が強く、そのあたりに痺れるファン層が多いのだろう。

さて、お薦めの三国志。とりあえず呂布が敗退滅亡する三巻まで読んだ。
痺れるw 人物像の組上げ方の格好よさは折り紙つきだ。
一方で、正史準拠というのは版元の謳い文句らしく、物語性を要する中核部分では然程正史に拘って書かれてはいない。何処を読んでも「これが俺の三国志だ」とゆー具合に感じられる。そこがイイ。

三国志といえば吉川英治の「三国志」と陳舜臣の「秘本 三国志」、それ以外は只管、資料本ばかり読んで来た。陳舜臣は五斗米道の少容を核に書いてたけど、北方版でも序盤からちょくちょく漢中の動静が描かれているのは興味深い。五斗米道は今日、正一教として中国原産宗教の最大勢力になっている源流であるし、一方で漢中という要衝そのものが題材として面白いと思う。陳舜臣は妖術のメカニズム等にも迫って書いていたけど、北方版では今後どうなって行くのか楽しみ。

人物に視点を持って行くと、呂布が突出していた。三巻で退場させるには惜しいくらいだった。曹操にも負けず劣らず魅力を感じる。劉備は物語の性質上、序盤は良い処がないので評は預けるとして、今の処、ちょっと難しい印象はある。それは、その志故に流浪の身を余儀なくされ、より大きな流れに翻弄される中で、拙い選択肢の中からましな物を選んで行かねばならないという事であって、時に言ってる事とやっている事が違っていても、判断基準にはブレがない。そこを読み流してしまうと、結構適当な人物に見える気がする。

ところで張飛だけど、張飛は吉川版が好き。北方版も好きだけど、吉川版の愛嬌たっぷりな張飛にはかなわないw ただ、それは再三描かれて来た張飛とも言えるので、北方版の張飛は「貴重な張飛」なんじゃないだろーか。

とりあえず年末年始の暇な時間は北方版三国志の世界にどっぷり浸かってきます。

ではでは、皆さんも良いお年を。

 | HOME |  »

プロフィール

K33Limited

Author:K33Limited
・iM@S架空戦記名義:うさちゃんP
・IRC名義:K33


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。